コーティング材料特性

       主なセラミックス溶射材料

材料名

主成分

主な特性

酸化クロム

Cr2O3 90.12%

SiO2   5.98%

セラミック溶射の中で最も低い摩擦係数で、

耐磨耗性に優れ摺動部に最適である。

グレイアルミナ

Al2O3  95%

TiO2   2.5%

最もスタンダードな材料で500℃まで絶縁、耐磨耗、耐食、耐酸化性良し。

ホワイトアルミナ

Al2O3  99.7%

電気絶縁特性が最も高い。
耐摩耗性が良い。

ジルコニア ZrO2 セラミック溶射の中で急熱急冷に最も強い
チタニア TiO2 98.5%
その他 1.5
強酸に対して耐酸性・耐蝕性に優れている。

       特性:耐磨耗、潤滑、離型性、耐熱、断熱、電気絶縁、クリアランス制御、耐食など各種目的でのコーティング施工。
       熱環境は300℃以下での使用が望ましい
       母材:各種金属、布ベーク、石英等に施工可能。

       主な耐磨耗金属溶射材料

主成分

主な特性

Ni基自溶性合金

Ni-Cr-B-Si

耐磨耗。無気孔。耐ぬれ性

Co基自溶性合金

Co-Ni-Cr-B-Si

耐磨耗。無気孔。耐ぬれ性

HVOF(高速フレーム)

WC等

上記自溶合金より磨耗の激しい箇所に使用。

1400m/secの高速溶射

      特性:硬さHRC〜65 耐磨耗・耐食に優れる
      メテコ、コルモノイ、デロロステライト、等各種。

      フッ素樹脂・テフロンコーティング 主な材料

材料名

使用温度

(連続)

静摩擦係数

(1kg荷重)

動摩擦係数

(1kg荷重)

テーバー磨耗値

(mg/1000回転)

圧縮強さ

 (MPa)

耐薬品

PTFE

260℃

0.12

0.08

8-11

12

良い

PFA

260℃

0.12

0.08

21-26

17

良い

FEP

204℃

0.12

0.08

33-39

15

良い

ETFE

150〜180℃

0.20

0.21

8.4

49

良い

       特性:難付着性、すべり性、絶縁、耐薬品。熱環境は200℃以下での使用が望ましい。
       用途:型天板、ゴミ付着防止ローラ、すべり性、絶縁、耐薬品部品、


                            橋本理研工業株式会社
                             TEL:03-3853-5151
                             FAX:03-3853-7878


                              TOPページへ